2017年09月08日(金)

小豆島一周カヌートリップキャンプFINISH!!!




自然と仲間と自分に向き合った四日間。





小豆島一周すること以上の価値を見つけた四日間。





大自然は美しく。仲間は強く暖かかった。





自分の弱さも強さも教えてもらいました。





また一歩、進みたいと思います。





次の冒険をご期待ください。





2017年09月08日(金)

小豆島一周カヌートリップキャンプ!余島着!




7:30 余島一周を経て余島北の浜着!

皆、元気です!

2017年09月08日(金)

小豆島一周カヌートリップトレーニングキャンプ 9/8 葛島発

テントから出ると煌々と光る月。
トリップ中初めて見る光景でした。



口数少なく黙々と準備を進める。


一人ひとりがやるべきことを理解し、動いている姿でした。


朝日に背中を押され、出航。







目指すは余島。



2017年09月07日(木)

小豆島一周カヌートリップトレーニングキャンプ 9/7 葛島

朝から降り続ける雨。

時々遠くで鳴る雷。

強い風。

初日の小雨が懐かしい。


雨と風は予測していたことですが外にいると雨風がこんなにも身にしみることは予想外でした。

タープを張り、その下にかまどを作るチーム、工夫をしながら雨と火の戦いは続きます。





昼食後、少しばかりの休息。

これも大切なこと。




早くから遅くまで頑張っている身体をいたわります。

雨と風は力強く、止む気配はありません。

口数はだんだんと減ってきました。


さぁ、次へつながるキャンプ。


どうなるのでしょうか。

2017年09月07日(木)

小豆島一周カヌートリップトレーニングキャンプ 9/7 葛島着

昨夜も遅くまで翌日の計画ミーティングが話されました。
荒天、個人の想い、チームの願い。



やりたい。

だけでは何もできない。

考えているだけでは伝わらない。

出した答えは

次に繋がるキャンプにしよう。


子どもたちとトリップに行く時に。


子どもたちを連れてきた時に。


仲間に伝えたい。


そんなキャンプにすること。


明日、キャンプは終わります。


それぞれの想いは実現するのでしょうか。

今朝は5時に千振島を出て、朝日を浴びながら葛島へ。






2017年09月06日(水)

小豆島カヌートリップトレーニング9/6 二手に。


葛島にて朝食〜ミーティングが3時間。

やっと出た答えは千振島滞在。
1チームは8km先の小島を目指し、もう一方は千振島にて設営。

キャンプ明日の荒天予報に判断が揺れます。

2017年09月06日(水)

小豆島一周リートレ!葛島到着!



雨の中、葛島へ船を進めました。
予定通り葛島に到着。


朝食作りと、明日以降のトリップ計画ミーティングです。
明日、天気は荒れる予報。


一周したい。行きたい。


でも、行けるのか?できるのか?


どんな答えを出すのでしょうか。。。

2017年09月06日(水)

小豆島一周カヌートリップトレーニング9/6 小豊島出航



予定では3時起床、4時出航。
しかし、出航は5:00に。
自然も仲間も自分も。
何一つ思い通りにはいきません。
先ずは葛島を目指します。



ヘッドランプが漁火のように連なり、出航です。


2017年09月05日(火)

小豆島一周カヌートリップトレーニング 9/5小豊島



航路を切り、小豊島を目指します!




小豊島到着!
小雨〜ザーッと降っています。
雨の中の設営、野外料理!
トレーニング日和です。

火がついたのは雨が弱まった19:35。
すっかり夜です。



予定より1時間遅れて『いただきます!』
パスタ!
炭水化物が身に染みわたります。


明日は3時起き、4時に小豊島を出て小豆島の反対側を目指します。

2017年09月05日(火)

小豆島一周カヌートリップトレーニング9/5 黒崎を越えて


荒れる黒崎を越え、小豊島を目指します



↑ページトップへ